top of page

Tech Blog #44 Blockchainを一から解説します:前編

更新日:2023年3月17日

はじめに


 NewsletterやTechブログで度々、Blockchainのトレンドをご紹介してきました。様々な方々よりコメントを頂戴したのですが、その中に「Blockchain技術そのものを簡単に解説して欲しい」との声もありました。そこで、このTech Blogにて、改めて「Blockchain」の技術解説をしてみたいと思います。コンセプトは「誰でも解る」です。エンジニア経験のない方でもイメージを掴めるように、噛み砕きながら説明したいと思います。



BitcoinとEthereum

 読者の皆様、2008年10月31日 が何の日であるか知っていますか? 今から約14年前の2008年10月31日に、Blockchainのアイディアが正式に世に出ました。「サトシ・ナカモト」と名乗る人物(一人ではなくグループなのではとも言われますが)より、ホワイトペーパー「P2P 電子通貨システム」が暗号メールリストに投稿されました。このホワイトペーパには、銀行のような仲買人を必要とせず、ピア・ツー・ピアで支払いが完了するシステム(Bitcoin)の提案がありました。そして、このシステムの中核となる技術が「Blockchain」となります。


 そしてBlockchainが世に出てから約5年後の2013年12月に、「The Ultimate Smart Contract and Decentralized Application Platform」と言う名のホワイトペーパー、日本語にしますと「スマートコントラクトと非中央集権型アプリケーションプラットフォーム(Ethereum)」がヴィタリック・ブテリン氏より提案されました。このホワイトペーパにて、トランザクション上でのプログラマブルなコントロール、つまりスマートコントラクトが提唱され、単に人間が利用する通貨システムを超える、新たなプラットフォームとしての可能性が示唆されました。このプラットフォーム、つまりスマートコントラクトを用いる事で、Decentralized World Computer(分散化された世界規模のコンピュータ)、これはGoogle Playのように定義されるのですが、世界中の開発者が自身のアプリをBlockchain上にアップして何処からも使える、このようなコンピューティング・プラットフォームのコンセプトも提示されました。



Blockchainとは

 では、このBitcoinとEthereumの2つに共通するベーステクノロジーであるBlockchainの概要を、簡単に説明します。


Blockchainは分散台帳管理システムとも呼ばれ、いわゆる、台帳の1つとなります。この台帳は過去から成長し続ける膨大な台帳になり得まして、全てのTransaction、つまり商取引「誰が・何を・誰から・幾らで買った」と云ったデータを永久に記す事ができます。この台帳はクロノロジカル、つまり年代順に記されており、Immutable、改竄が不可な特性を持っています。


これらのBlockchainの特性は、5つのファンクション、Keytworkdで説明する事が出来ます。具体的には、

  • Hashアルゴリズム

  • マイニング

  • Immutability

  • P2P Distributed Network

  • コンセンサスメカニズム

の5つとなります。各々を次週のTechブログで解説したいと思います。



まとめ

  • 14年前の2008年10月31日、「国家や銀行を必要としない、ピア・ツー・ピアで支払いが完了する電子通貨システム」のコンセプトが、サトシ・ナカモトより発表された - Bitcoin

  • 2013年12月、トランザクション(取引履歴)のプログラマブルな制御、つまりスマートコントラクトが提唱され、通貨システムの枠を超える「コンピューティングプラットフォーム」としての可能性が示唆された - Ethereum

  • この2つの中心技術が「Blockchain」

  • Blockchainは台帳 - 商取引を改竄されずに永遠に記すことが出来る



おまけ:カリスマたちの言葉

  • “We’ll all look back in 20 years and conclude that Bitcoin was as influential a platform for innovation as the Internet itself was.” —Marc Andreessen, cofounder Andreessen 我々は皆、20年を振り返ってみて、Bitcoinはインターネットと同じ程にイノベーションを育むプラットフォームであったね、と結論付けるだろうね。- マーク・アンドリーセン, Andreessen共同設立者

  • “Blockchain is a technological tour de force.” — Bill Gate Blockchainは技術的な偉業だ。 - ビル・ゲイツ

  • “Blockchain will have a huge impact on the technology sector, hailing it as…the next major IT revolution that is about to happen” — Steve Wazniak, Apple Co-Founder Blockchainはテクノロジー分野でとてつもなく大きなインパクトとなり、起きるであろう次のIT革命となる。 - スティーブ・ウォズニアック、Apple共同設立者

閲覧数:7回0件のコメント
bottom of page